筋膜とは

お肉屋さんで鶏肉を買うと、お肉の表面に白い膜のようなものが着いていますよね。それが筋膜です。

 

「筋膜は第二の骨格」と言われ、筋肉が正しい方向に動き、関節を正しい方向へ動かしてくれます。

 

筋膜は筋肉を覆うだけではなく、内臓なども覆い、神経も豊富な身体全身にとって重要な組織なのです。

 

東洋医学のツボや経絡との関連性も高く、治療箇所としてとても有効な組織です。

 

その筋膜を当院ならではの特殊な刺激し全身を整えます。

 

全身を覆う軟部組織「筋膜」の治療が当院の特徴です。

スキューバダイビングのウェットスーツを想像して下さい。

 

もし、このウェットスーツの膝の部分の生地が縮まってしまったら・・・

膝だけではなく股関節や腰・肩の関節もスムーズに動きませんよね。

 

あすなろではこの縮まった筋膜をほぐして全身がスムーズに動くようにします。

なので「肩こり」の方にも膝や股関節を施術します。